news

「名作椅子の解体新書」でお世話になりましたカメラマンの渡部さん(mojophoto)からの

イベント告知です

2021年6月5日(土)〜6月30日(水)の期間、鎌倉“VANAVASA BEER + GALLERY”にて、椅子のレントゲン写真展『CHAIRS EXPOSED – X-ray of chair -』を開催。

2020年12月18日に発行された著書『名作椅子の解体新書』
(著者 : 西川栄明 、坂本茂  発行者 誠文堂新光社)

名作椅子の解体、そして修復過程を収めたこの一冊の撮影を担ったのは、

当ブランドのイメージヴィジュアルを撮影しているフォトグラファー渡部健五氏。

 

修復のために、撮影現場となった工房へ次から次へ運ばれてくるあらゆる名作椅子たち。

『その中には、突然の事故によって救急で運ばれてきたような椅子や、人の生涯を長年に渡り背負い続け、

もう自立すらままならない椅子がいた』。と彼は語る。

 

『まるで入院患者のレントゲン写真を撮っているようだ』撮影していく中で、彼がとらわれた不思議な感覚。

影に光を当てるレントゲン写真行為。
その撮影によって、彼が見えてきたものとは一体何なのか。 

 

(イベントサイトから)

 

イベントサイト コチラ

 

購入サイトにアクセス(エッグチェアプリント) コチラ

 

購入サイトにアクセス(セブンチェアプリント) コチラ

「名作椅子の解体新書」

西川栄明 (著)   坂本茂 (著) 

弊社も数脚分ですがお手伝いさせて頂きました。

ご興味のある方は是非こちらまで amazon